大きくする 標準 小さくする
次ページ

2011年08月28日(日)更新

さぁ、みんなで花火をしよう!in宮古

皆さん、こんにちは!

26日から28日にかけて
中小企業家同友会の岡崎地区の有志を中心に
新聞記事をご覧になって、ご賛同いただいた
お二人の先生を加えた総勢20名で、岩手県宮古市に
花火をするために行ってきました。

目的は、一人でも多くの宮古市の子供たちと
地域の皆さんと一緒に、花火を楽しむことです。

26日11時に岡崎をバスで出発し
14時間かけて、東名高速から東北自動車道経由で向かいました。
現地には、13時30分に到着し、休憩後、19時の開始に向けて準備しました。

20110829_1-300x0.jpg













夕方、花火を点火用のろうそくに、火をつけると
揺らいだほのおが、幻想的な雰囲気を醸し出していました。

20110829_2-300x0.jpg













18時30分ころから、少しずつ人が集まり始め
開始時間には、約300人ほどの人にご参加いただきました。
天気は、晴れで、風もほとんどない状態でしたので
花火が始まると、会場はけむりだらけ。
けむいなかでも、子供たちは、一生懸命花火に火をつけ
楽しんでくれていたようでした。
20110829_3-300x0.jpg













数組のご家族とお話をさせていただきましたが
下の写真は、その中で、携帯の写真ではうまく撮れないのでということで
記念撮影をさせていただいた一枚です。素敵な笑顔です。
終わる時には、ちゃんとご挨拶しないままになりましたが
メールアドレス先へご連絡ください。写真をお届けします。

20110829_4-300x0.jpg













最後は、30発ほどの打ち上げ花火をど~~んと打ち上げです。
今までに見た花火の中で、一番感動的だったなあ。
花火大会は、、皆さんの大歓声の中、無事に終えることができました。

東京からご参加のボランティアの方々、日教組のボランティアの方々
地元宮古市の青年会議所の皆さん、ご協賛頂いた皆さん
そして、当日ご参加いただいた皆様に感謝です。
感動をありがとう!
20110829_5-300x0.jpg















2011年08月23日(火)更新

経営品質を少しだけ勉強しました。

皆さん、こんにちは!

昨夜は、いつもお世話になっている
Aさんの社内勉強会にお誘いいただき
経営品質について、少しだけ勉強しました。

講師は、パフォーマンス エクセレンス アソシエイツN
坂本 崇氏でした。

自己紹介された後、いきなりの質問で
私は自社の弱い部分を実感しました。
その質問とは・・・。

善い会社、組織であろうとするために
御社では、どんな考え方をしていますか?
       どんなことに(何に)力を入れていますか?
       さらに、それらをどうやって改善していますか?

当社では、まだまだ改善活動をする際の
いわゆるPDCAがうまく回る仕組みが
できているとは言えません。
まだまだ、いろんな計画が絵に描いた餅であり
立てた計画さえ、全く行わないままになっていることもあります。

一番印象に残ったのは、善い会社にするためには
まず、あるべき姿であるビジョン、あるいは理念を
確立することだと教えていただきました。

そのためにあるべき姿に含むべき
4つの要素は、以下の4つだそうです。

一つ目は、お客様本位であること。
お客様から見て、自社がどう思われているのか
どのように御役に立つのかを考えることです。

二つ目は、独自能力を持っていること。
会社として、他社と差別化するために
自社が持つべき、絶対に外せない能力が何かを明確にすることです。

三つ目は、社員重視であること。
実際に、お客様と接するのは、社員の皆さんです。
社員さんが、充実感を持って仕事ができる環境であることが必要です。

最後に、社会との調和です。
自社が、地域社会とどうかかわり
どのように社会貢献していくかが明確になっていることが必要です。

私にとっては、経営品質という考え方は
レベルが高すぎて、難しかったですが
基本となる考え方は、理解できました。

自社の強み、弱みもより明確になりました。
お誘いいただきましたA氏に改めて感謝致します。
ありがとうございました。

アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2011年08月19日(金)更新

誤解されてますが・・・。

皆さん、こんにちは!

私とリアルにお付き合いがある方のほとんどが
私が酒好きで、毎晩晩酌をかかせないと思ってみえるようです。

そのわけは・・・。
たまに飲むとハイピッチで、
それほど飲んでもいないのに、ワイワイ騒いでいるために
たくさん飲んだんだろうと皆さんが錯覚されて
あんなに酒が好きなんだから、毎日飲まなきゃいられないだろう
と想像されていることが主因だと分析しています。(笑)

昨夜は、下宿生活で普段家にいない息子と娘と家内で
我が家では、初めてとなる日本酒での酒盛りがありました。
いただいた大吟醸酒を飲みながら
お互いの近況を肴に、楽しいひと時を過ごせました。

たまには、こうして家族で飲むのも、いいですね。

20110819_1-300x0.jpg
















2011年08月18日(木)更新

中小企業家同友会豊川・蒲郡地区の8月例会のご案内

皆さん、こんにちは!

今日は、私が地区の会長を務めさせていただいております
愛知中小企業家同友会豊川・蒲郡地区の8月例会のご案内です。

中小企業家同友会は、いろいろな業種の経営者の集まりで
良い会社になろう!良い経営者になろう!良い経営環境を作ろう!を
スローガンに掲げ、日々気づきあい、学び合っている会です。

今回は、岡崎地区の会員の株式会社アルクスの長坂さんを報告者に迎え
「経営理念を掲げて仕事をしよう!」というお題でお話いただきます。
長坂さんは、ビル管理、総合清掃業、産業廃棄物処理業をされてみえます。

どうしたら、自社の存在意義である経営理念を明確にし
明文化することができるのか
明文化した理念をどのように社員さんに浸透させたのか
理念を共有したことで、社内がどのように変わっていったかについて
自社の事例報告を行っていただきます。

震災後、世の中は、めまぐるしく変化し
来年に向けて、更に変革の年になるのではと考えております。

今こそ、社内のそれぞれの社員さんのベクトルの向いている方向をあわせ
一丸となって、社業に邁進していく時期だと思います。
一人ひとりの考え方は、本来違って当たり前ですが
会社として、組織で経営している以上、構成しているメンバーが
できるだけ意識をあわせ、同じ方向を向いて
日々努力していくことが大切です。

今回のお話は、経営理念について、初歩からわかりやすく学ぶチャンスです。
ご興味のある経営者、もしくは次期経営者の方ならどなたでも無料で参加いただけます。

日時 : 平成23年8月23日(火)
時間 : 午後6時30分より9時まで
      希望者には、懇親会もあります。
場所 : 蒲郡商工会議所 コンベンションホールA

お問い合わせは、㈱蒲郡製作所 伊藤まで TEL 0533-68-1155

 アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2011年08月17日(水)更新

パレートの法則

皆さん、こんにちは!

今年のお盆は、例年のとおり
ご先祖様をお迎えし、家族で静かな時間を過ごしました。

私は、空いている時間で、以前からずっと気になっている
「80対20の法則」いわゆる、パレートの法則について勉強しています。
お盆休みは、昨日で終わり、今日から仕事ですが
休みが終わっても、引き続き、悩み続けております。(笑)

皆さんも、パレートの法則という言葉は
何度かお聞きになったことがあると思います。
経済において、全体の数値の大半は
全体を構成する一部分が作り出しているという考え方です。

良く例に出されるのが
ある企業の売上げの80%を占めているのは
20%の製品であり、20%の優良顧客であるというお話です。

他にも、交通事故の80%は、20%のドライバーが占めているとか
離婚件数の80%を20%が占めているなど
後から理由づけしたような話もありますが
この法則の発見者であるイタリアのV.パレートが見つけたものは
もっともっと奥が深いようです。

まだよくわかりませんが
うまく利用すると、最小の努力で最大の効果を得ることができたり
従来の無駄のかなりの部分を削減できたり
成功する確率を何倍にも高めたりと
なかなか使えそうな法則のようです。

ない頭で一生懸命考えておりますが
パレートの法則のことを知りたかったら
ここを見ればわかるよとかこの人に聞いたら早いよといった情報をお持ちでしたら
ぜひ教えてください。よろしくお願い致します。

私の場合は、悩みぬいて、霧が晴れるか
諦めて次に移るか、二つに一つです。(笑)

アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!


20110817_1-300x0.jpg















ALMA計画が進められているチリのアタカマ砂漠の夜景(国立天文台提供)

2011年08月14日(日)更新

下町ロケット

皆さん、こんにちは!

今日は、先日井寄さんプレゼントいただいた
池井戸潤さんの著書「下町ロケット」のお話です。
この作品は、第145回の直木賞を受賞されています。

まずは、読み終えた感想から。
すごく感動しました。
最後は、おもわず「やったー!」と叫んでました。(笑)

内容を詳しくご紹介すると
これから読もうと思ってみえる方に申し訳ないですから
あくまで私の感想だけに止めたいと思います。

主人公は、資本金3,000万円年商100億円の
町工場佃製作所の経営者佃航平です。

モノづくりに対する思い
経営に対するこだわり
品質、技術力に対する考え方などなど
いろいろな場面で、主人公と重なるところがあり
読み終えるまでは、自分がロケット部品を開発しているような
わくわく、どきどき感を楽しむことができました。

話の中で、経営者が自分の夢を社員さんに説明する場面がありますが
私もこの3カ月ほど自分の長期ビジョンを説明し続けていたので
この場面も、現実の自分とダブらせて、より深く感じることができました。

とても楽しい時間を過ごせました。井寄さん、ありがとうございました。
皆さんもぜひ一度ご覧ください。



20110814_1.jpg
























2011年08月13日(土)更新

ご先祖様に感謝

皆さん、こんにちは!
当社は、本日から、16日火曜日までお休みをいただきます。
よろしくお願い致します。

さて、少し前の出来事です。

私は、近場の移動は自転車を使っています。
ある朝、会社に自転車で行こうと
両手でハンドルを持ち、方向を換えようとした瞬間
写真のように、前輪のタイヤのサスペンションの部分が抜け落ちました。


20110813_1-200x0-200x0-200x0.jpg20110813_2-200x0.jpg











写真では、わかりにくいかもしれませんが
前輪のサスペンションは、シャフトとバネが1点で溶接してあるだけで
何か衝撃があれば、すぐに前輪が脱落してしまう構造です。

昨年、4月にTBSの報道特集という番組で
私と同様に、自転車の前輪のバネが折れたことで
走行中に前のめりで道路に突っ込み、頸椎損傷で
下半身不随になった方の訴訟事件が取り上げれていました。

その直後に、自分の自転車もチェックしたのですが
ゴムカバーを上げて、中を見たら、バネが使われていませんでしたし
自転車のメーカーも違ったので、自分の自転車は大丈夫と安心していました。
でも、サスペンションのメーカーは、この時の事故車と同じだったようです。

購入した自転車店には、車体を持ち込み
事情を説明しましたが、「こんな壊れ方は、初めて見たよ。」と言われただけでした。
私と同様に、危険な自転車に乗っている方がお見えになると思い
何とか同様の事故が防げないかといろいろな方に相談しましたが
私に実害がないこと、保証は基本的に2年できれていることなどから
当面できることはないとのお話でした。
もし同様の自転車に乗られてみえる方がおみえでしたら、一度ご確認ください。

ご興味がある方は、下記サイトに関連記事があります。

http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51431594.html

とにかく、走行中でなくて良かったと思います。
走っているときになったら、どうなっていたかと思うと・・・。
ご先祖様に感謝しつつ、先ほどお墓参りに行ってきました。

アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2011年08月11日(木)更新

子供たちに笑顔を!

皆さん、こんにちは!

いつも一緒に活動している中小企業家同友会の仲間が
三河支部の有志を募って、8月27日の土曜日に
岩手県のとある川の河川敷で、子供たちを集めて
半日みんなを笑顔にしよう!というイベントを企画されました。

このイベントは、私たちだけでなく
地元の青年会議所のみなさんと東京の別のグループの皆さんと合同での企画です。

私たちは、26日の金曜日に、愛知県岡崎市をバスで出発し
12時間かけて現地に入ります。
その後27日お昼から、お絵かき教室を行った後
夕方からは、200人ほどの子供たちとみんなで手に持てる花火を楽しんだ後
ほんの数十発ですが、打ち上げ花火を上げてくる予定です。

単なる自己満足にすぎないかもしれませんが
子供たちが、ひとりでも、その時だけでも笑顔になれたらと思います。

27日は、花火終了後、後片付けをして、そのまま撤収し、岐路につく予定です。
強硬スケジュールですが、何とか成功させたいと思います。

アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!!

2011年08月08日(月)更新

牛肉サミット2011を応援しています!

20110808_1.jpg









皆さん、こんにちは!

半年間ブログをさぼり続け
やっとまた書き始めましたが
やっぱり6か月のブランクは大きいですね。

以前は、30分ほどで書いていたのに
言葉が浮かんでこないのと
読み返しても、日本語が通じない文章が多くて
1時間かけても、まともに書けません。

とぼやいていても、しかたないので
どんどん前に進みます。

さて、今日は、当社が応援団になっている牛肉サミットの話題です。
当ブログでもお世話になっています、村上さん、新保さん、寺田さんとそのお仲間が
8月20日、21日の二日間、牛肉サミットと銘打って
全国の牛肉好きの皆さんを琵琶湖湖畔に集めちゃおうというイベントを開催します。

私がわかっているのは
当日会場に行くと、全国から集まった21の人気店で
おいしい牛肉料理を食べられることと
(ただではありません。(笑))
企画している皆さんが、滋賀県を元気にしよう!日本を元気にしよう!という思いで
一生懸命企画され、努力されていることです。

また、今回のイベントの収益から、開催経費を除いた利益全額を被災地復興の
応援金として寄付されるそうです。すばらしいですね。

おいしいものを食べながら、陽気な皆さんとの会話を楽しみ
週末をエンジョイしながら、復興支援もできる素敵なイベントにぜひ参加しましょう!

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください!
牛肉サミット2011

2011年08月07日(日)更新

大切にしている道具について


皆さん、こんにちは!

今日は、明治大学の横塚さんのご質問にお答えします。

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 日々、お仕事をされるなかで大切にしている「道具」はありますか?

 また、その活用方法を教えてください!

 

           (明治大学商学部 横塚貴将さん)

            横塚さんのブログ:10代20代・学生ビートルズマニア!

 

--------------------------------------------------------------

大切に使っているのは
ノートとボールペンやシャープ、万年筆といった筆記用具です。

私は、記憶力が悪く、聞いたお話は何でもメモにとりますので
書きやすいノートと筆記用具は、必須アイテムです。
こだわりがある道具なので、大切にしているつもりです。

ボールペンは、気に入ったものを、替え芯を交換して使っていますし
万年筆は、大学に入学した際に、お祝いに頂いたものですので
すでに30年以上愛用しています。

最近、気にいって使っているのが写真のノートです。
コクヨが販売しているトライストラムスというブランドのノートです。
表紙の色はオレンジで派手ですが、とても書きやすい紙質で
裏表紙には、アイデアボードといって、メモ書きを張り付けるスペースがあります。

大きさは、横幅が146mmで普通のサイズの7割になっています。
普通の人は、左から書き始めると、右側3割程度は使わずに無駄になっている
という統計があるそうで、それに基づいて、幅が狭くなっています。
空きスペースが欲しい方もみえると思いますが
私は無駄なく使えて、便利だなと感じています。


20110807_1.jpg






















もうひとつご紹介するのは
樹脂の部品を仕上げる時につかう道具です。

部品を加工する際には、各工程で”バリ”とか”カエリ”と呼ばれている
部品の縁にはみ出してできる余分な部分があり、それを除去するのですが
私は、工作用のナイフではなく、手術用のメスを使っています。

メスは、柄の部分と刃先とが分かれています。
いずれもステンレスでできています。
刃の形はいろいろとありますが、私は直刃のものを使用しています。
切れすぎず、そこそこの切れ味があり
プラスティックの仕上げ加工には
とても重宝しております。

職人や技術屋にとっては、道具は大切なものです。
時々、名古屋の東急ハンズをうろうろしながらいろいろなものを物色し
何か仕事に利用できそうなものがないかを探し回っています。


20110807_2.jpg






















アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!


 

次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2011年8月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...