大きくする 標準 小さくする
次ページ

2009年04月30日(木)更新

真奈美先生!覚悟っ!

皆さん、こんにちは!

日本実業出版さまから
井寄さんのご本をいただきながら
いろいろと行事が重なりなかなか本腰を入れて
拝読できないでいましたが、やっとただ今攻略中です。(笑)

一回目は読み終えて
ご覧の通りの付箋攻めです。
二回目はさらにじっくりと読ませていただこうと思います。

読み終えた感想は
経営者が知っておきたい「雇用のルール」というタイトルどおり
必要な知識がわかりやすく書かれています。
労使問題や保険に関して、今までうろ覚えで処理してきたことが
いくつも”すっきり”しました。

それに加え
求人の方法、採用時の注意などなど
書ききれないくらい得する手法も教えていただきました。
これだけの内容で、この値段は安い!!ですね。

それと同時に
自分がいかにいい加減なやつかを再認識した次第です。

真奈美先生、質問は次回お会いした際に
まとめてお願いしますので、覚悟願います。
楽しみです。(^^)

人の雇い方給料の払い方

2009年04月25日(土)更新

2009年元気なモノ作り中小企業300社に選定!

皆さん、こんにちは!

昨日は、朝から
「受賞、おめでとう!」のお電話やメールをたくさん頂きました。
ありがとうございました。

でも、当の本人は、3年に一度のISO9001の更新審査中だったため
朝も早くから緊張しており、新聞すらまともに読んでおりませんでした。
というわけで、お電話いただいたのに、始めは、「何のことですか?」と
聞き直す始末です。申し訳ありませんでした。

今回いただいた賞は、中小企業庁が数年前から行ってみえる
「元気なモノ作り中小企業300社」の中で
今年から新設された従業員数20名以下の応募枠である
「キラリと光るモノづくり小規模企業」150社の中に選んでいただきました。

選定基準は
”モノづくりを通じ、地域経済において重要な役割を担っている小規模企業
 あるいは社会的課題の解決に役立つ製品を作っている小規模企業”でした。

当社が選んでいただいたポイントは
55年に渡り、地元で会社が存続してきたこと
一昨年から始めました豊橋技術科学大学、OSG㈱、㈱キラ・コーポレーション
と共同で進めております微細精密加工技術の確立のための研究をしていること
南米チリの標高5,000メートルの高地に、80基の電波望遠鏡を設置し
星を観測し、生命の起源を探ろうとしているアメリカ・ヨーロッパ・日本で
進めているグローバルなプロジェクトに参画していること
を評価いただいたと考えております。

いつもご愛顧いただいているお客様
いつもご協力いただいているパートナー企業の皆様
いつも全力で加工の難題に取り組んでくれている社員の皆様
いつもお互いに研鑽しあっている異業種交流会の皆様
ご縁をいただいているすべての皆様
いつも私を支えてくれている家族のおかげと感謝しております。
ありがとうございます。

以前から名刺の裏には
「小粒でもキラリと光る会社に!鶏口牛後!」と書いております。
今回の受賞は、とても嬉しい出来事です。

しかし、現状は毎日の仕事を何とか埋めることで精一杯の状態です。
一度は、賞の辞退も考えましたが
何事も前向きにとらえ、少しでも早く
受賞に恥じない企業に
従業員さんが笑顔で働ける企業になるため
一歩ずつ前進を心がけます。

  いつかはきっとキラリと光る企業になります。
    今後ともよろしくご指導ください。

                  蒲郡製作所 代表取締役 伊藤智啓

2009年04月24日(金)更新

人のふり見て、我がふり直せ!

皆さん、こんにちは!

昨日から、人気グループSMAPのKさんが
泥酔後に全裸で騒いで逮捕されたニュースが
大きく報道されています。

「記憶に無い」とコメントした彼を見ていると
昨年の某会”蒲郡合宿”を思い出しました。
ここ10年間で、一番お酒を飲んだと思います。
午後10時以降、何をしていたかほとんど記憶がありません。(笑)
翌日は、夕方までお酒が残ってました。

この事件は、人事とは思えません。
私は有名人ではありませんが
あの夜何事もなかったことに感謝し
改めて反省をしました。

P.S
今日は、21回目の結婚記念日です。

アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2009年04月21日(火)更新

とりあえずひとこと・・・

<質問>──────────────────

 私は兵庫県出身で、東京に来て2年経ちますが
 イントネーションがなおりません。
 直したほうがいいのですか?

         (明大商学部 永原優香さん)

──────────────────────


真奈美先生の機関銃のようなコメントの後では
何の意味もない発言になりそうですが
ひとことだけ自分の経験をお話します。

結論からお話すると
直さないでそのままがいい!に私も一票です。

もう25年も前の話ですが
私は、18年間暮らした愛知県から
大都会東京へ行きました。

愛知というとみんながみゃ~みゃ~言っていたり
えぶふりゃ~~ばかり食べているように思われてますが
それは、尾張の年配の一部の方々の話です。
若者は、かぎりなく標準語に近い三河弁をしゃべります。(笑)
(かるいなまりがあるとお考えください。)

で、大学生だった4年間と社会人になってから1年を
東京で暮らした結果、染まりやすい私は
当時はかなり標準語に近くなっていたと自負しております。

ところが、地元がまごおりへ帰ってくると
「○○でしょう。」とか
「△△△なのよね。」という標準語を話していると
女性が使う言葉だと言われ、逆に変人扱いされました。
(何か他にやっただろうという突っ込みはいりません。)
それに、東京の人が話している言葉も
”東京弁”でしかないと思います。

イントネーションは、個性です。
それをムリに消そうとした当時の私は
気取った魅力のない人間に見られたのだろうと思います。

真奈美先生がおっしゃるとおり
私もイントネーションなんて、こだわらなくてOKだと思います。
それより関西弁に誇りを持っていただきたいですね。
自分らしく、学生生活を楽しんでください。
もどりたいなぁ、あの頃に!(笑)

2009年04月16日(木)更新

2,500枚の名刺活用法

皆さん、こんにちは!

2月、3月の二月をかけ
この4年間でお会いした皆さんと交換させていただきました
約4,000枚の名刺の中から、2,500枚を整理し、データベース化しました。

名刺整理には、
名刺ファイリングPROという専用ソフトを使用しました。
ソフトに名刺読み取り専用の小さなスキャナーが付いています。

名刺っていろいろな場所に
社名やら住所、電話番号、FAX番号が書いてありますね。
同じものが無いくらい千差万別です。

それを8割程度の確率で
誤字なく、きちんと読み込んでくれます。

エクセル形式のファイルにした後は
名刺の画像はもちろん見れますが
電子メールアドレスをクリックすれば、メーラーが立ち上がり
サイトのURLをクリックすれば、ホームページも開きます。
地図ソフトを購入すれば、住所から近くの地図を出図刷ることも可能です。

と。。。ソフトの宣伝はこれくらいにして。

今まで、お客様の大切な情報をそのまま放置しておりました。
反省することしきりです。
もちろん、すでにタイミングを逸している方もみえるでしょうが
まだまだこの中に素敵な出会いが待っている予感がします。

このリストを利用して
積極的に営業活動を推進します!

下は、新しく作っていただいた名刺です。
今までのものと微妙に違います。
新しい名刺を見て、家内いわく
「ねえ、ちょっと太った?」
どうせなら、ちゃんと実物見て言ってください!

この名刺は、
【お名刺.com】の川嶋さんに作っていただいたものです。
皆さんもいかがですか?
 
新しい名刺

2009年04月15日(水)更新

キタアァ~~!

皆さん、こんにちは!

愛知県の私のところにも
「小さな会社のトクする
 人の雇い方給料の払い方」の本が届きましたよ!
井寄さん 、おめでとうございます!!

早速、第2章「正しい雇用契約の基本を知る」を
パラパラと拝見しました。

う~~ん!
わかりやすい!
無知な私にもとてもわかりやすく書かれてます。
大阪弁もいい味でてますし
井寄さんが目の前で話してみえるようです。(笑)

じっくりと拝読させていただきます。
たくさん付箋を貼って
今度お会いする時には
たくさん質問しますので、覚悟しておいてくださいね。

改めまして、お祝いの言葉を
おめでとうございます!

それから、本を贈呈いただきました
日本実業出版様にも御礼申し上げます。
ありがとうございます。
アマゾンに予約した本より早く届きました。

井寄さんのご本

2009年04月11日(土)更新

歌って踊れて賢いグラビアアイドル!

皆さん、こんにちは!

今日は、昨日投稿された
株式会社フライ・ハイの松田さんの
投稿へのトラックバックです。

事務局様へのお題への
トラックバックは時々しますが
経営者会報ブロガー間でのトラックバックは久々です。

昨日の松田さんが書かれた記事は
私にとってはとても衝撃的で
この不況下で自社の強みを強化するための
すばらしい方法を教えて頂き、大変感謝しております。
ありがとうございます。

町工場の経営者である私は
モノづくりが好きで、モノづくりばかであるため
あまりマーケティングに関しては
勉強してこなかったと反省しております。

今回の松田さんのお話は
当たり前のようですが、意識して実践していないことだと思います。
当たり前が当たり前にこなせないのが世の常で
これができるだけで、他社との大きな差別化に繋がります。

我々モノづくりの世界では
品質、コスト、納期
いわゆるQCDを求められます。

ところが
品質はよくても、納期が守れない
品質はいいんだけど、値段が合わない
そんな声を時々耳にします。

一つひとつは満していても
三拍子揃ってという企業は少ないようです。
ただし、今はどこへ行ってもコストの話ばかりですが・・・。

メジャーなスキルをandで結び
自社の独自性を強化して
顧客をどんどんと絞込み
その強みを求めてみえるお客様を捜せば
どんどん付加価値の高い仕事へ移行できるのですね。

当社は、精密機械器具製造業を営んでおります。

現状では
アルミニウムの加工が得意で
多品種少量、多品種単品加工分野で
微細・精密な部品の製造をされており
何よりも部品の精度、品質を重視され
製品製造の依頼だけでなく
製品の設計段階から、VA,VE提案ができ
共に製品開発に取り組める
スキルをもった町工場を捜してみえる
お客様との出会いを求めています。

近いうちに
稲葉製綱、稲葉専務様に教えていただいた
自社の強み100個を書き出す作業を実践しようと思います。

100個の強みをandで結んだら
すごい強みになりますね!
楽しみです。
(#でも、100個の強みはでないかも・・・(^_^;)

アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2009年04月09日(木)更新

国立天文台のさくら。。。

皆さん、こんにちは!

今日は、お仕事で知り合いになった
国立天文台の方より、さくらの写真をいただきました。
国立天文台は、東京都三鷹市にあります。

先月、お仕事で伺った際に
「ここのさくらは、4月にはみごとに咲くんですよ。」
とお話いただき、いつかは見たいと思っていましたが
今日、思いがけなく、メールに写真を添付していただきました。

今日はその他にも
当社に嬉しい知らせが届きました。
来月には、皆さんにご報告できると思います。

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

さくら

2009年04月08日(水)更新

まずは自分が心を開くことが先でしょ・・・

皆さん、こんにちは!

今日は、コーチングの日でした。
毎週1回、ご指導いただいております。
今日は、”人”に焦点を当てたお話をしました。

まずは、基本的なことですが
何のために会社を経営しているのか。
この答えは、ブレることはありません。
従業員と従業員の家族の生活を維持するため、守るため
幸せな生活を送ることができるようにすることが目的です。

ところが、現状に目を向けると
従業員削減とか、給与の減額とか、到底従業員さんとしては
受け入れられない難題ばかりが持ち上がっています。

そのような厳しい環境下
当社では、仕事が半減した場合には
人数を半分にするのではなく、全員でワークシェアしながら
全員で生き抜くことを選択しました。
そのためには、時には、給与の減額をせざるを得ない
場面がやってくることも想定しています。

従業員の幸せを実現するために経営しているにもかかわらず
こんなことで、会社を経営していると言えるのでしょうか。
いつも前向きで、会社を継続するとの強い意志を持っているのが
経営者本来の姿ですが、正直きつい時もあります。

このような状況下で一番怖いことは・・・
従業員の皆さんの仕事に対するモチベーションが低下することです。
不況を乗り切る最大の力は、このやる気です。

何を決め、何を実行することが
その時のベストな選択かは難しい問題ですが
私は、いつでも従業員とその家族の幸せを願っています。

でも、いつしか、社長と従業員さんの間には
深い溝ができてしまっているのです。
溝を埋めるためには
まずは自分から心を開くことが大切だと気付かせていただきました。
きつい時はきつい、厳しいときは厳しいと伝えることも必要ですね。
何をすべきかは、話し合いの中から見えてくるのだと思います。

2009年04月07日(火)更新

今月のお題【企業永続のための条件とは】

皆さん、こんにちは!

今日は、今月のお題
【企業永続のための条件とは】について考えてみます。

企業は永続することに意義があります。
花火のように、一時期だけどぉ~~んと勢いが良く
でも、あっという間に消えてしまうようでは
もともと企業としての存在価値が無かったと言わざるを得ません。

では、どうしたら存在価値を認めていただけるのか
またはそれを維持していけるかが問題ですが
お題を出された酒井さんがおっしゃるとおり
一言で表現することは難しいですね。

モノづくりを生業としている当社にとって
究極の目標は、「オンリーワンのモノづくり」を実現することです。
具体的には、日本で、世界で、当社でしか作れないモノを作り出す
技術力、提案力を身に付けることだと考えます。

でも、これはあくまでいつか実現したい夢であり
すぐに手の届くものではありません。

そのためには、何を始めるか。
私は、基本に帰ることだと思います。
当社では、整理、整頓、清掃のいわゆる3Sに取り組んでいます。

存在価値を認めていただこうと取り組むと
我々の業界では、すぐに高い技術力だの
職人のノウハウだのという点に注目しがちですが
お客様が第一に求めていることは
「当たり前のことを当たり前にこなすこと」だと思います。

その上で、お客様にニーズを的確にとらえ
我々企業もどんどんと変わっていかなくてはなりません。
今までのように、マーケティングもせずに
会社経営ができた時代は、もう終わったのです。
常に自社のシーズとお客様のニーズとのマッチングを考えることが必要です。

企業が永続するためには
自社の存在意義を明確に表した経営理念を作成し、
それを会社全体に浸透させて
経営者、社員が一丸となって、戦略、戦術を練り
目標に向かい努力することだと思います。

 アルミの超精密サプライズ加工なら、蒲郡製作所!!!
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2009年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...