大きくする 標準 小さくする
次ページ

2009年03月31日(火)更新

「心の整理の付け方」について

皆さん、こんにちは!
今日は、学生さんのご質問にお答えします。

<質問>──────────────────

 人生の岐路においてひとつの道を決断したとき、どのような思いで
 下したのでしょうか。

      (岡崎塾4期生・東京大学経済学部3年 嘉信由紀さん)

──────────────────────


今回のご質問は、、
「変わることを決断したとき、内面ではどのような葛藤や
迷いが生じ、それを吹っ切ることができたのか」といった
心理面にアプローチするということですが
そういう意味で言えば、重大な決断になればなるほど
心の葛藤や迷いはなかったように思います。

私は現在、町工場の二代目経営者ですが、
父の仕事を継ごうと決めた時も
家内と結婚した時も(いっしょにして良いのかどうか)
現在の最悪の不況下での施策を決める際にも
細かい部分での悩みはあっても
大筋では進むべき道は、すでに決まっていたと思います。

言い換えると
いつも即決しないのだと思います。
悩んでいるのかどうかわからないほど
じっくり時間をかけてレゴを組み立てるように
ひとつ一つを作り上げた結果として結論を出しているのだと
自分で自分を分析しています。

性格的にも、あまり悩んだり
考えたりはしないタイプだと自分では思います。
未だに、経営のことで、仕事のことで
眠れない夜を過ごしたことはありません。
まだまだ、修行が足りないということでしょう。
でも、マックのドライブスルーで
ビッグマックにしようか、チキンフィレオにしようかとは
真剣に悩みますが。(笑)

それからもうひとつ。
やるかやらないかを迷った時は
ほとんど例外なく、まずやってみます。
やってみて、だめならすぐやめる。
だから従業員さんからは、
「社長はまた新しいこと始めたな。いつまで続くことやら。」
と言われ続けています。反省しないとね。

アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2009年03月30日(月)更新

車は移動するための道具・・・

皆さん、こんにちは!

写真は、18年乗り続けた愛車コロナマークⅡです。
このタイプは、6代目のマークⅡです。
現在は、マークXにモデルチェンジされていますね。

この車は、7年前に他界した亡父が最後に乗っていた車です。
だから、廃車にしづらかったのはありますが
最大の原因は、私の車に対する意識の問題です。

車は、移動するための道具だと思っています。
私にとって車は、故障せず、ストレスない程度に
走ってくれれば良いのです。

たとえば、何かの懸賞でポルシェが当たったとしましょう。
私はすぐに、その車を売り払い、安い大衆車に乗り換えるでしょうね。

今回、廃車にしたのは、故障したからではなく
昨年末、この不況を乗り切るために、話し合いをした際
3台ある社用車を減らしたらどうかという案が社員さんから出され
検討した結果、2台あれば問題ないという結論に達して
長年働いてもらったマークⅡは、明日で引退となりました。

長い間、ありがとう。

マークⅡ

2009年03月27日(金)更新

モノを大切に・・・

皆さん、こんにちは!

靴

少し見づらいですが
少し膨らんで、型崩れしているの右足の靴が
7年ほど履き続けたものです。

左足の靴は、3年ほど前に
10年間履き続けたものを修理したものです。
ほとんど新品同様に治って帰ってきました。
おどろきです。

このシューズメーカーのサイトでは
修理業者さんも紹介されています。
シューズメーカーを退社された方々が
また、この修理専門会社に就職され
靴と同じく、第二の人生を送ってみえます。

残念ながら、この修理業者さんは
このシューズメーカーの靴だけを
専門に修理されていますので、どの靴でも
限りなく新品に近い状態になるとは限りません。

でも、履きつぶすことなく
こうして、再度修理いただけることはありがたいですね。
近日中には、7年履き続けた靴を修理しようと思います。
その節はよろしくお願い致します。

 アルミの部品加工でお困りなら、蒲郡製作所へ!!!

2009年03月21日(土)更新

「明日のすみだを拓く大交流会」に参加!

皆さん、こんにちは!

19日の木曜日は、豊川商工会議所さまの企画で
昼間は、特化した技術で有名な三鷹光器株式会社の工場見学と
夜は、すみだリバーサイドホールで行われました
「明日のすみだを拓く大交流会」に参加しました。

三鷹光器㈱の工場見学は、二度目でしたが
前回は、国立天文台のすぐ近くの旧工場を拝見し
今回は、新しい工場を拝見させていただきました。

工場見学に先立って
著書「お金は宇宙から降ってくる」で有名な中村義一会長より
二時間ほどお話を伺いました。

お話の中で、特に記憶に残ったのは
”皆さんも、理科年表を買って、勉強されたらいい!”
というお話と”分光器”について、調べるとこれからの時代に
役立つものが見えてくるというヒントをいただいたことです。
早速、理科年表と分光器に関する本をアマゾンで注文しました。
後はちゃんと読んで勉強するかどうかが問題です。(笑)

工場内は、広いスペースに
組み立て中の機械が並んでいるところや
近い将来実用化される予定の手術用の3Dカメラなどを
見せていただきました。さすがにこの景気でも受注は
あまり落ち込んではいないそうです。

夜は6時30分から、墨田区の交流会に参加しました。
この会の発起人は、一橋大学の関満博教授です。
一昨年、豊川商工会議所で、連続セミナーを
開催いただいたのがきっかけで、
昨年よりこの会にもお誘い頂き、参加しております。

2時間でしたが、いろいろな方とお話させていただきました。
その中に、この経営者会報ブログのお仲間である
小高莫大小工業株式会社の小高さんと
東京彫刻工業株式会社の花輪さんにお会いしました。
お二人も、関先生の教え子だったんですね。
感動しました。今後ともよろしくお願い致します。

 アルミの加工でお困りなら、ぜひ蒲郡製作所へ!!!
                 得意なのは、精密部品加工です。

2009年03月18日(水)更新

ありがとう&どういたしまして

皆さん、こんにちは!

今日は、今月のお題にお答えします。
【当たり前だけど大切にしていること】
についてお話しようと思います。

今から20年ほど前のことですが
地元の商工会議所の周年記念の企画で
ニューヨークからアトランタ、ラスベガス・・・と
2週間ほど旅行に行きました。

訪れた場所は、ハワイやグアムのように
どこに行っても日本語が通じるところではなく
英語が話せないと何ともならない所が多かったと思います。
私にとっては、初めて外国人と話し
初めて学校で習った英語を使ったわけです。

旅のあいだ、いろいろと苦労しながら、たくさんの経験をしました。
この間、20回ほど、アメリカ人に対し「Thank You!」ありがとうと
いう場面がありましたが、例外なくすべての人が
「You’re Welcom!」どういたしましてとことばを返してくれました。

今の日本はどうでしょう?
先日、テレビのニュースを見ていたら
小学校の先生のコメントが放映されていました。
床拭きの際に、先生が子供に雑巾を絞ってあげていたのですが
絞ってもらって、「ありがとう」という言葉を返せたのが
クラス40人中ひとりだけだったそうです。
これがすべてだと申し上げているのではありませんが
お礼を言うという当たり前の行為すら
できない人が増えてきているのは、肌で感じます。

五日市剛さんがおっしゃってみえますが
「ありがとう」はツキを呼ぶ魔法の言葉です。
社員さんであっても、奥様に対しても、子供さんに対しても
言わなくてもわかるだろうと思わず、必ず何かしていただいた時には
お礼の言葉を添えることが大切だと思います。

ありがとうと言われたら
どういたしましてと返すことも大切です。
当たり前のことですが、まわりの人すべてが
ありがとう、どういたしましてと言えるだけで
会社や家庭の雰囲気は素敵になると思います。

 アルミの加工でお困りなら、ぜひお問い合わせください!!!

2009年03月17日(火)更新

さくらんぼで勝負!

皆さん、こんにちは!

先週の日曜日に長女とふたりきりで
カラオケにでかけました。
交互に歌いっぱなしの3時間でした。(^^)

最初は娘にあわせ
コブクロの桜など比較的新しい歌を選んでいましたが
時間が経つうちに、だんたんとネタがなくなり
未来予想図Ⅱとかシングルベッドや長い夜・・・
娘のリクエストで、”セーラー服を脱がせないで”も熱唱。
でも、なんとか演歌には手をつけずに終わりました。

採点カラオケでの勝負では、大塚愛さんのさくらんぼで勝負し何とか勝利!
久しぶりにお酒なしでおもいっきり歌い、楽しい時間を過ごしました。

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!

2009年03月11日(水)更新

ちょっと先の見通しは?

皆さん、こんにちは!

昨日は、愛知中小企業家同友会の景況動向会議に参加しました。
座長は、立教大学の山口義行教授です。

参加者全員が
自分の置かれている状況、自社の状況の順で
現状を報告しました。

総じて、業界は下向き、自社も下向きという方が多かったのが
今回の特徴ですが、その中でも、業界は下向きでも
自社は上向きという方が、少数ですがちゃんとみえます。
改めて、政治のせい、景気のせいにしてはいけないと
気を引き締めた次第です。

山口先生からは、景気の底がどこになるのかを
見極めることが大切なことだが、
今はまだはっきりと見えてこないとのお話がありました。

一説には、トヨタは5月から、ホンダは、6~7月から
在庫調整が終わり、上向くとの情報もありますが
近場のディーラーさんからは、車は全く売れていないという話も伺います。

また、底を打って、上昇基調に転じても
部品の現地生産、現地調達化や国内での生産拠点の分散化
アメリカ、中国、ロシアなどの国々の保護貿易の流れなど
国内の部品生産の市場は、間違いなく縮小するでしょう。

例えば3割減って、今の7割に縮小した場合を考えてみると
大手企業は、3割減で済みますが
我々零細中小企業のほとんどは大幅に仕事は減少し
結果としては店じまいすることになるでしょう。
そうならないためには、どうしたらよいのか。
やはり自らが変わることだと思うのですが。

  アルミでお困りの案件があれば、蒲郡製作所へ!!!

2009年03月09日(月)更新

明日は景況分析会議・・・

皆さん、こんにちは!

明日は、3ヵ月に一度実施される
愛知中小企業家同友会の景況分析会議が名古屋で開催されます。
100を超える製造業を始め、サービス業、小売業、建築業などなど
いろいろな分野の企業のトップが一堂に会し、現状の景況を報告する会です。
自社が直接かかわっている業界だけでなく、全業種の動向がわかります。

日々、中身の濃い活動を続けている同友会の中でも
特に、経営者としては勉強になる会議です。
座長は、立教大学の山口義行教授です。
私の生活の中では、唯一アカデミックな時間かもしれません。(笑)

さて、現実を直視しますと
愛知の景気は、まだまだ落ち続けているようです。
ようですと申し上げたましたのは、情報が錯綜していることと
悪くなって3ヵ月ほどですが、皆さん自社の情報を
公にしなくなっているように感じます。
わからない分余計に悪く考えがちですね。

公共事業に依存している建築、土木業界は
3月を境に、4月からはほとんど受注がないところもあります。
今日も株価は、バブル崩壊後最安値をつけました。
まだまだ厳しい状態は続きます。

今日は、12日に開催される予定の展示会で配布する
A4サイズで2枚にまとめた会社案内を作成しました。
自社の強みとお客様に喜んでいただいた事例を
わかりやすく説明したものです。
展示会で配布した後は、当日のお客様の反応を見て
徐々に改良していこうと思います。

何もしなければ、何もかわらない。
明日はきっと素敵な一日になります。
何事もポジティブに!!

アルミの加工でお困りの方は、ぜひ一度アクセスください。!!

2009年03月09日(月)更新

感度を良くするためには・・・

皆さん、こんにちは!

<質問>──────────────────

 経営するうえで、情報収集のための「アンテナ」の感度を
 高めることが必要だと思いますが、その具体的な手段や
 方法がありましたら、教えてください。

          (明治大学商学部 原田英之さん)

──────────────────────


今日は、明治大学の原田さんのご質問を考えてみます。

まずは、感度を高める前に
情報が集まる仕組み作りをすることから始まります。

当社では、ウエブサイトを開設したり
展示会に出展したり、商談会に参加し
自社の強みをアピールします。

こうした取り組みを通じて
モノづくりに関するお客様の案件を集めます。

次に、感度を高めるにはどうすれば良いかという
問題を解決するため、いろいろな策を講じています。

ウエブサイトに関しては
より加工しにくい付加価値の高い仕事が集まるように
内容をより専門的に、より詳細なものに変更しました。
このことで、素人さんや商社さまからの問い合わせは減りましたが
大手企業の開発設計者の方々からの問い合わせが増え
当社のターゲットとしているお客様との出会いの機会ができました。

また、経営者として自らも技術士の1次試験を受け
技術士補の資格を取ることで
技術士会に集まってくる技術情報を入手できるようになりました。

さらには、産学官連携で微細加工技術の習得を目指すなかで
業界の最先端の技術情報も入ってきます。

ひとつ一つのことをすべて計画立てて、実施してきたわけではなく
いろいろな方とのご縁で、その都度いろいろなヒントをいただきながら
少しずつ実践してきました。

また、こうしてお話したことは、たくさんやった中での成功事例です。
うまくいくだろうと実施してみたのに
うまくいかなかったことのほうがはるかに多いのです。

これからの時代は、お客様のニーズが
今までの常識外のところにあるケースが増えてくると考えます。
どこに有益な情報があるかを探すことは、より難しくなります。
まずは、前向きな方が集まるところへ参加することが大切だと思います。

アルミの精密・微細な部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!

2009年03月06日(金)更新

94歳?

皆さん、こんにちは!
 
昨日は、私と我が家の愛犬ハナの誕生日でした。
朝、起きると二人の娘からのプレゼントが置いてありました。

そして、お昼に食事に帰ると
長女が私のバースディケーキを作ってくれていました。
ところが、お~~い!
これじゃぁ、どう見ても94歳じゃん。

夜には、中小企業家同友会の豊川・蒲郡地区の
地区総会が豊川商工会議所で行われ
議事は滞りなく進められ、無事次年度の活動内容が決まりました。
4月からは、気持ちを新たに活動します。

昨日も素敵な一日でした。
皆さんに、家族に感謝です。

ケーキ
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2009年3月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...