大きくする 標準 小さくする

2008年09月25日(木)更新

家事は食器洗い・・・

皆さん、こんにちは!

今日も連続して、お題への回答です。
今週(9月26日ー10月2日)のお題
■家事、どのくらいやってますか?■


我が家では、基本的には自分が食べた食器は
自分で片付けることがルールです。

ですから、夕飯が9時になろうが、10時になろうが
自分で食べた食器は、自分で洗うことにしています。
おいしい料理を作ってくれた家内へのお礼の気持ちです。

とはいえ、休みの日に、家族が一緒に食事をした際は
家内がまとめて洗ってくれます。
「おかあちゃんが怖いんだな。皿洗いまでして。」
と言われますが、決してそうではありません。
怖いのは時々、それも少しだけです。(笑)

偉そうに書きましたが
私が常に手伝っている家事は
結局それだけ・・・なのです。

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2008年09月24日(水)更新

睡眠時間は・・・

皆さん、こんにちは!
今日は、今週のお題への投稿です。

今週(9月19日ー25日)のお題
■毎日どのくらい 眠れていますか?■

現在は、残念ながら、十分寝ています。
平均睡眠時間6時間ですから、寝すぎですね。(笑)

とはいえ、年間2ヶ月、すなわち60日くらいは
毎日午前様、寝るのが午前2時、3時、4時という日が
続くことがあります。

「伊藤さんでも、そんなに仕事するの?」と言われますが
水面を悠々と泳ぐ水鳥のごとく、私もやるときはやります。
(自分で言うところが、とても怪しいですが・・・。)

残業する目的は、急な仕事が入った際の
検査工程や仕上げ工程を間に合わせることです。
従業員の皆さんが、機械加工をしていただいた後の工程が私の担当になります。
従って、どうしても深夜や皆さんが休む休日が私の出番とういわけです。

30代の頃は、2週間や3週間の深夜残業は平気でしたが
さすがに最近は体に堪えます。無理した分だけあとにツケがまわってきます。
そうした時は、症状の軽い時は、いわゆる健康ドリンクやビタミン剤を使います。

ほんとうに効いているかどうかは別として
「これを飲めば大丈夫」と思い込むことで
単純な私は回復していきます。

それを超えて、残業が続くと
今度は開業医のところへ行き、ビタミン注射をお願いします。
プロのアスリートは、いわゆる”にんにく注射”というかなり強力なエキスを
血管内に入れるようですが、私は後が続きませんので、普通の注射です。(笑)
ビタミン注射を打っているだけでも、血管に注入しているのに
打っている間に口の中にニンニクのにおいが広がるのがわかります。

個人的には、「これが最終手段!」と思い込んで打ちますので
かなりの効き目があります。五百円玉1個でやっていただけますので
皆さんもぜひ一度お試しください。

とはいえ、私も若いつもりでいても、今年が年男。
深夜ひとりで残業していて、血管が切れて・・・。なんてこともありうることです。
そろそろ作業は皆さんに任せるようにして、夜の時間は自らのスキルアップに
使いたいと思っていますが、”あんたの歳ではまだ早い”と言われそうです。

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2008年09月23日(火)更新

君を幸せにする会社

皆さん、こんにちは!

今日は、村上肇さんの推薦図書「君を幸せにする会社」を
拝読させていただきました。
(村上さんには、推薦図書じゃないですってと言われそうですが。)

当社では、今、全社一丸となって理念の共有を目指し
会社の経営改革を進めています。
ところが、問題は山積しています。

ISO9001の品質マネジメントシステムを構築し
顧客第一主義を唱えましたが、それもいつしか絵に描いた餅。
書いた餅もだんだんと薄れてくる始末です。

我々町工場の職人さんは、個々の仕事は責任を持って
きちんと果たしてくれます。
ところが、皆で何かを成し遂げようという気持ちが薄いのです。
1+1=2でしかなく、3にも、5にもなる能力を持ちながら
なかなか協力して作業をすることができないでいました。

発展途上の当社も、古芝さんの工場を見学させていただき
”儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密”を皆で拝読し
毎朝の床掃除やその他の3S活動を通じて、少しずつ気持ちが
近づいてきたように感じていました。

しかしながら・・・従業員に「最近少しは変わってきたかな?」と聞いてみても
「変わったのは、社長だけじゃない?」とつれない返事。
まだまだ努力が足りないと感じています。

そんな中、この本の中には、今後どのように会社経営を
していけばよいのかのヒントがたくさん書かれていました。

「いったいどうすればいいんだ?
  こんなにがんばっているのに。」
「答えは現場にある。」

「人は誰でも幸せになりたいと思っている。
 でも当社も含めて、ほとんどの会社はお客様を幸せにすることよりも、
 モノやサービスという機能ばかりを追及している。会社の利益は、お客様の
 幸せの対価ってことなんだ。」

「働く目的は、お金のためだけじゃない、人を幸せにするためなんだ。」
「お客様の幸せの前に、まず従業員のみんなを幸せにすることが優先だ。」

「社員から信頼されないのは、自分が社員を信頼していないから。」

「幸福は、外に求めるものではなく、幸福は自分のなかにあった。
 幸福の源は、身の回りにあふれていて、そこに意識を向け感謝できるか
 どうかの違いだけだったのだ。すべてに感謝することで、あらゆるものごとに
 対する接し方が変わっていった。」

「他者と競ったり比較したりすることから自由になれば、
 すべてに感謝の心をもって幸せに生きることができる。」

一冊の本からたくさんの学びをいただきました。
「利益は創造した本源的価値の対価である。」
仕事が欲しいからと理由も無く値下げしたり、他社と比較して製品の
価格を調整したり・・・。

当社は、お客様からいただいた図面に基づいて製品を製作し
その対価としての加工費をいただくのが仕事です。
我々の作った製品は、材料費、加工費などの経費の積み重ねでなく
本来は、付加価値によって決まるべきものだと考えています。

たとえ1時間かかろうが誰でもどこでもできるものは、1、000円
10分で作れても、世界中で当社しかできない製品なら、100万円でも
安いと言っていただけるかもしれません。

良いものを作るには、自分が幸せを感じていることも必要ですね。
でも、満たされていることは、決して贅沢をしていることでもなければ
いわゆる平均水準以上の給与を得ていることでもないと思います。
普通に生活でき、普通に笑っていられることを幸せと感じ、心から
周りの人々に感謝できるかどうかが大切だと教えていただきました。

創造することはたやすいことではありません。
でも、日々小さな努力を重ね、すべてに感謝し、それによって生まれる
幸福感を周囲に分け与えていけるようになって愛に満ち溢れた会社に
なれたら、いつかすばらしいシンクロニシティに出会えると信じています。

村上さんのおかげで
また少しだけ目指すものが見えてきたようです。
ありがとうございます。感謝します。

君を幸せにする会社

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2008年09月20日(土)更新

お世話になりました。

皆さん、こんにちは!

今日は、午後になって訃報が届きました。
父の代から、大変お世話になっている
工具や機械の総合商社の営業マンAさんが
昨夜亡くなられました。

今年初め、いつものように営業にみえて
「ガンなんだわ、しかも末期の胃ガン」
「でも、王監督を手術した先生に担当してもらうで、だいじょうぶだよ。」
そんな会話を交わしたのを覚えています。

いつも会社にみえて、入り口を入るといきなり
「こんにちは!」と大きな声で挨拶されていました。
工場内でどこにいても、Aさんがみえたなとわかったものです。

いつも特殊な工具をお願いする当社の要求にも
その都度、迅速、丁寧に対応していただき
大抵のものは翌日には手元にありました。
当社が短納期対応できてこれたのも、Aさんのおかげです。

しつこいくらいの密着型、積極的な営業スタイルは
時代遅れといわれる方もみえましたが、
ご本人はこれが自分のやり方だからとおっしゃっていました。
でも、豪快でパワフルな中にも
「営業はエチケットが大事。平日は、にんにくの入った食事をしたり
 翌日にお酒のにおいが残るような飲み方はしちゃいけない。」
とお客様に対する細かい気配りも大切にされていました。

Aさんに、最後にお会いしたのは、ほんの数週間前です。
ここ数ヶ月は、検査や治療のために、入退院を繰り返してみえました。
その日は、顔色が悪く、つらそうでしたがいつもの声で
「明日からまたちょっと入院するで。また、留守するけどよろしく!」と。

当社の事務室は2階にあります。
階段を上がってくるのもつらかったと思います。
それでも最後の最後まで会社に出勤され、お客様を回られ
働き抜いたその生き様は、決して忘れません。
Aさん、お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。

6年前、同じガンで亡くなった父の思い出と重なり
涙が止まりませんでした。
ご冥福をお祈り致します。
合掌。

 伊藤 智啓

2008年09月17日(水)更新

接待は消えたのか?

皆さん、こんにちは!

高嶋さんに続き、今週のお題にお答えしようと思います。

■「接待」は消えたのか?■
当社は今年で創業54年になります。
父の代も、私に変わってからも、食事程度はあっても
宴席やゴルフといった、いわゆるヘビーな「接待」ということはしたことがありません。
高嶋さんがおっしゃるとおり、一部の人の満足だけで仕事をいただいていたのでは
企業の存続は在り得ないと考えています。

とはいえ、以前はやろうとしたことはありました。
10数年前の話です。
九州のあるお客様が、工場を見学にみえました。
午後からおみえになったこともあり、その日はホテルへ直接入られました。
当時はまだ私は専務という立場でしたが、父からは
「今夜は、いくら使ってもいいから、会社の付けで、飲み食いして来い!」
と言われ、初めてのお客様の接待に、わくわくしてホテルへ向かいました。

お客様の部屋で、少しお話した後
「少しだけ、スナックにでも、行かれませんか?」と誘ってみました。
ところが、帰ってきた言葉は、
「今日は疲れたから寝るわ!」。
というわけで、私の初体験は未だ成立せずです。(笑)

一般的な話としては
いわゆる昔ながらの接待は、減っているようですが
まだまだゼロではないようです。
また、見つかると処分される会社も少なくなく
余程濃い関係にならない限りは、接待するチャンスもなさそうです。

接待よりも、仕事の中身が重要視されていることも間違いないですね。
いくら接待されても、仕事がいい加減では、仕事は来ないでしょう。
それよりも有益な情報を提供できたり、自分が読んで役立った本を
プレゼントしたりといったちょっとしたことを潤滑剤にすれば、担当者
との関係もスムーズに行きます。

そうそう!
当社では、ソフトな接待であるお中元とお歳暮には、
お世話になっている一部のお客様に、半年に一度のご挨拶として
にいほさんのところのおいしいお肉を御届けしています。
みなさんから、「こんなおいしいお肉は食べたことが無い!」と
例外なく、お褒めのお言葉をいただいています。
これぞ、究極の接待なのかもしれません。
にいほさん、いつもありがとうございます。

 アルミの精密加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2008年09月17日(水)更新

シェア90%以上の分野がたくさん!

皆さん、こんにちは!

先週のことですが、愛知工研協会と愛知県鉄工連合会で
企画いただいた超優良企業である浜松ホトニクス株式会社の
工場見学に参加しました。総勢30名ほど方々とご一緒しました。

浜松ホトニクス㈱様は、いろいろな分野で
モノづくりに携わる私たちの間では、以前から有名な企業です。
中でも、初代社長で、世界で始めて、テレビジョンを開発した故高柳健次郎さんと
ノーベル賞を受賞された小柴博士が実験に用いた宇宙線測定装置である
スーパーカミオカンデに11,200本使われている光電子倍増管を
納品したことは皆さんも聞かれたことがあると思います。

工場内を見学する前に、会社の沿革をご説明いただきました。
現在の年間売上高は、980億円、15%~20%の経常利益を出されています。
どうしてこんなに高収益なんだろうと疑問に思いましたが、
その疑問はまもなく解決しました。

浜松ホトニクス㈱様では、先のお話しました光電子増倍管を始め
人ゲノムの解明に不可欠なDNA解析装置
金属中の含有元素を調べるICP発光分光分析装置
今話題のガン検診用のPET-CTに使われるセンサー
X線胸部マンモグラフィ、X線ーCT
車のセンサー(一台に数百個仕様されている)
レーザー光利用による植物工場
などなど・・・、あらゆる分野で、しかもかなり特殊な分野でのシェアが
90%を超えているというお話を、2時間ほどの見学中に、幾度と無く伺いました。
とにかく光に関する分野に特化しています。

製品の開発能力は言うまでもないですが
生産システムも徹底しています。
多品種少量の特殊なものは、自社内の熟練技術者が受け持ち
その作業者の育成には、長期間の社内教育が実施されているそうです。
それに比べ、一般の量産品は、できる限り社内生産はせず
協力先に委託して、生産しているそうです。
そこで働く作業者は、決められたことをきちんとできるように訓練され
1週間で、仕事を覚え、一人前になるようなシステムになっています。
行う作業により、ここまでしっかりと区別されていることが印象に残りました。

いつか、追い越したい企業さんでした。(笑)
おっと、その前に追いつかなくちゃ・・・。

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

 スーパーカミオカンデに使われている20インチ光電子増倍管
 光電子増倍管

2008年09月11日(木)更新

怪しい人には共通点が・・・

皆さん、こんにちは!
昨日に引き続き、今日も連続で、学生さんの質問にお答えします。

さかえやのニイホさんほどのインパクトはありませんが
似たような話があるものだと思い、投稿します。

<質問>
経営者になってからの...「珍事件」を教えてください。

(明治大学商学部 大石絵美莉さん)


当社では、10年前からインターネットを使った
企業間取引きを始めております。
当社の仕事は、お客様から製品の図面をいただき
それに従って、製品を作成してお納めすることが仕事です。

インターネットを介しての取引きでは
一度も代金を踏み倒されたことはありません。
ありませんが、踏み倒されかけたことが一度あります。

数年前のことですが
ホームページをご覧頂いたとのことで
あるオーディオメーカーの方がご来社されました。
機器に使う部品で、最初に依頼いただいた金額は50万円ほどでした。

2週間ほどして、製品を引き取りにみえたのですが
ズボンの後ろポケットから皮財布を取り出し
50枚の一万円札をキャッシュでお支払いいただきました。

その後も、数度30万円、50万円とお支払いいただき
継続したお取引をいただける優良顧客となりつつあったある日・・・。

いつものように、製品を引き取りにみえたのですが
今日は持ち合わせがないから、3万円だけ置いていき
後はすぐに振り込んでいただけるからとのことでした。

しかし、その後はぱったりと現れなくなりました。
振り込みもないままです。
お店はわかっていましたので、何度か伺いましたが
自宅を改造して店舗にされていたため、いつも奥様が出てみえました。

「今日は、沖縄にでかけています。」
「今は、ハワイに行ってて・・。しばらく帰ってきません。」
ほんとうなのかぁ?

申し遅れましたが、この会社、インターネットで知り合ったものの
場所は隣町にありました。
世界を相手に商売しようとしているのに、
隣町の人に代金を踏み倒されるわけにはいきません。

毎度、申し訳なさそうに応対する奥様とお会いすること16ヶ月・・・。
やっと代金は、当社口座に振り込まれました。
16ヶ月、諦めず通い続けた私の執念が珍現象かもしれませんね。
当社では、白菜にならずに済みました。(笑)

怪しい人は、後で考えると何となくあやしいです。
調子の良い人には、気をつけましょう!

2008年09月10日(水)更新

ホントに厳しいでしょ!

皆さん、こんにちは!
今日は、法政大学の寺田さんのご質問にお答えします。

<質問>
最近もらった"厳しい言葉"は何ですか?

(法政大学経営学部4年 寺田恵也さん)


最近というわけでなく
定期的に周りの皆さんからいただく言葉をご紹介します。

「あんた!最近ちょっといい気になってない?
   ひとりで頑張ってるつもりかもしれんけど
        まわりがぜんぜん見えてないで!」
「社長は、すぐに”やります!”って安請け合いするけど
   お客様との約束は守っても、
      社員との約束は忘れることが多いんじゃないの?」
「いろいろ興味があることはわかるけど
   もう少しやることを決めて、ひとつひとつクリアしていかなくちゃ。」
「社長は、変わったけど、現場はほとんど変わってないで。
   現場を変える努力をしないと、立派な計画も絵に描いた餅だね。」

とまあ、こんな具合です。誰に言われてるかは伏せますが(笑)
こうしてアドバイスしてくれる周りの人たちには大変感謝しています。
まだまだ、私の努力が足りません。
社長だなんて言ってもらえるのは、すべては社員さんたちのおかげ。
仕事に全力が出せるのは、家庭を守ってくれている家内や家族のおかげ。

今の会社があるのは
いつも暖かく見守ってくださっている縁者の皆さんのおかげです。

感謝します。
ありがとうございます。
ひとつずつ改善することで、
ひとつずつ前進できたら幸せです。

昨年9月から「反省・改善ノート」を書き始めました。
やっと一年を迎えました。
途中途切れ途切れですが、続いています。
一年の反省を振り返ると、少しも進歩がありません。
明日から、顔晴ります!

アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

反省・改善ノート

2008年09月01日(月)更新

立つ鳥後を濁さず・・・

皆さん、こんにちは!

今日は、素敵なお話のご紹介です。
当社では、昨年秋より、O社様とのお取引を始めました。
きっかけは、私がO社の社長様とある会でご一緒するようになり
その際に、当社がアルミの高精度加工が得意なことを
ご紹介させていただいたことがきっかけで
その後、お仕事をいただけるようになりました。

お取引スタート時から、当社の担当になっていただいたのがIさんです。
そしてそのIさん(男性)から仕事の指導を受けながら
Iさんと一緒に当社のご担当になっていただいたのがMさん(女性)です。

おふたりともいつも元気で、礼儀正しく、
仕事にはいつも全力投球で、頑張ってみえました。

ところが、先々月の終わり頃、Mさんが近々退社されると伺いました。
寿退社なので、喜ぶべきことなのですが、折角お知り合いになり
慣れてきたところでしたので、お別れするのはとても残念に思っていました。

8月のお盆前のある日、Mさんが突然来社され
「明日が最後の出社です。」とご挨拶にみえました。
短い期間でしたが、いろいろとお世話になったお礼を申し上げました。

その時は、わざわざ挨拶にみえるなんて
きちんとされているなと位にしか思っていませんでしたが
今日は仕事の用事でIさんが来社され
Mさんが退社時のお話を詳しく伺いました。

Mさんは、上司に言われたわけでもなく
ご自分の意思で、辞める二日間をかけ、
近場で一度でもかかわったお客様や協力先様を回られ、挨拶されたそうです。

「立つ鳥後を濁さず」と言いますが、去り際に整理して去るのみならず
こうして後に繋がる営業をし、会社を去られたMさんのお話を伺い
すばらしいことだと感銘を受けました。
社長様のご指導、会社の風土、職場の皆さんの雰囲気・・・。
すべてが良い方向へ向いて、ご自身が日々努力されてみえた結果だと思います。

当社もこんな出会いと別れが繰り返されるような
素敵な会社にしていきたいとの想いを新たにしました。
Mさん、お幸せに・・・。

2008年09月01日(月)更新

久々のボウリング大会・・・

皆さん、こんにちは!

昨日は、地元、蒲郡鉄工会青年部会のボウリング大会に参加しました。

鉄工会青年部会という会は
地元の町工場の二代目、三代目の42歳までの
若手経営者もしくは後継者が入会する会です。

私はすでに42歳を超えていますし
もう、青年という歳ではないですが
十数年前、私がこの会の会長を務めた際に
この業界では、新規開業される町工場がほとんどないことや
鉄工会の会員自体も、後継者不足や高齢化で毎年数社が退会している
状況を踏まえ、50歳までの準会員という資格を新設し
会員の減少を防ごうと考えたため、辞めるに辞めれず
まだ留まっている次第です。

青年部会では、年に数回の行事を実施しています。
講師をお呼びしての講師例会や勉強会をはじめ
家族参加型のイベントも開催しています。

昨日は、家族参加でのボウリング大会でした。
総勢50名ほどで、ひとり2ゲームずつプレーしました。
私にとっては、5年ぶりのボウリングだったので
1ゲームを終えた頃には、もう限界。。。
2ゲームトータルで268点でした。

ボウリングといえば、思い出すのは亡くなった父のこと。
私が小学生、中学生の頃は、家族で旅行に行くような
金銭的な余裕も無ければ、両親も忙しく働き
どこかへ遊びに行った記憶もほとんどありません。

とはいえ、父は当時大流行したボウリングが好きで
蒲郡市にボウリング協会を作ってしまったほど熱中していました。
ですから、遊園地には連れて行ってもらえませんでしたが
ボウリング場にだけは連れて行ってもらいました。

ボウリングというスポーツは、簡単なスポーツですが
それなりのルールがあります。
もっとも大切なマナーは、隣のレーンの方が
少しでも先に投球動作に入った時は
自分は、動作を中断しなくてはいけません。

昨日も、そんな基本的なルールさえ
知らずに投球されている方が多かったようです。

父から教わっていた当時は
遊びのことまで、何でこんなに細かいことをと思いましたが
今になるときちんとしたマナーを教えてもらったことに
感謝し、なつかしく思い出しました。

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

ボウリング

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2008年9月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...