大きくする 標準 小さくする

2011年08月13日(土)更新

ご先祖様に感謝

皆さん、こんにちは!
当社は、本日から、16日火曜日までお休みをいただきます。
よろしくお願い致します。

さて、少し前の出来事です。

私は、近場の移動は自転車を使っています。
ある朝、会社に自転車で行こうと
両手でハンドルを持ち、方向を換えようとした瞬間
写真のように、前輪のタイヤのサスペンションの部分が抜け落ちました。


20110813_1-200x0-200x0-200x0.jpg20110813_2-200x0.jpg











写真では、わかりにくいかもしれませんが
前輪のサスペンションは、シャフトとバネが1点で溶接してあるだけで
何か衝撃があれば、すぐに前輪が脱落してしまう構造です。

昨年、4月にTBSの報道特集という番組で
私と同様に、自転車の前輪のバネが折れたことで
走行中に前のめりで道路に突っ込み、頸椎損傷で
下半身不随になった方の訴訟事件が取り上げれていました。

その直後に、自分の自転車もチェックしたのですが
ゴムカバーを上げて、中を見たら、バネが使われていませんでしたし
自転車のメーカーも違ったので、自分の自転車は大丈夫と安心していました。
でも、サスペンションのメーカーは、この時の事故車と同じだったようです。

購入した自転車店には、車体を持ち込み
事情を説明しましたが、「こんな壊れ方は、初めて見たよ。」と言われただけでした。
私と同様に、危険な自転車に乗っている方がお見えになると思い
何とか同様の事故が防げないかといろいろな方に相談しましたが
私に実害がないこと、保証は基本的に2年できれていることなどから
当面できることはないとのお話でした。
もし同様の自転車に乗られてみえる方がおみえでしたら、一度ご確認ください。

ご興味がある方は、下記サイトに関連記事があります。

http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51431594.html

とにかく、走行中でなくて良かったと思います。
走っているときになったら、どうなっていたかと思うと・・・。
ご先祖様に感謝しつつ、先ほどお墓参りに行ってきました。

アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

2011年08月07日(日)更新

大切にしている道具について


皆さん、こんにちは!

今日は、明治大学の横塚さんのご質問にお答えします。

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 日々、お仕事をされるなかで大切にしている「道具」はありますか?

 また、その活用方法を教えてください!

 

           (明治大学商学部 横塚貴将さん)

            横塚さんのブログ:10代20代・学生ビートルズマニア!

 

--------------------------------------------------------------

大切に使っているのは
ノートとボールペンやシャープ、万年筆といった筆記用具です。

私は、記憶力が悪く、聞いたお話は何でもメモにとりますので
書きやすいノートと筆記用具は、必須アイテムです。
こだわりがある道具なので、大切にしているつもりです。

ボールペンは、気に入ったものを、替え芯を交換して使っていますし
万年筆は、大学に入学した際に、お祝いに頂いたものですので
すでに30年以上愛用しています。

最近、気にいって使っているのが写真のノートです。
コクヨが販売しているトライストラムスというブランドのノートです。
表紙の色はオレンジで派手ですが、とても書きやすい紙質で
裏表紙には、アイデアボードといって、メモ書きを張り付けるスペースがあります。

大きさは、横幅が146mmで普通のサイズの7割になっています。
普通の人は、左から書き始めると、右側3割程度は使わずに無駄になっている
という統計があるそうで、それに基づいて、幅が狭くなっています。
空きスペースが欲しい方もみえると思いますが
私は無駄なく使えて、便利だなと感じています。


20110807_1.jpg






















もうひとつご紹介するのは
樹脂の部品を仕上げる時につかう道具です。

部品を加工する際には、各工程で”バリ”とか”カエリ”と呼ばれている
部品の縁にはみ出してできる余分な部分があり、それを除去するのですが
私は、工作用のナイフではなく、手術用のメスを使っています。

メスは、柄の部分と刃先とが分かれています。
いずれもステンレスでできています。
刃の形はいろいろとありますが、私は直刃のものを使用しています。
切れすぎず、そこそこの切れ味があり
プラスティックの仕上げ加工には
とても重宝しております。

職人や技術屋にとっては、道具は大切なものです。
時々、名古屋の東急ハンズをうろうろしながらいろいろなものを物色し
何か仕事に利用できそうなものがないかを探し回っています。


20110807_2.jpg






















アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!


 

2009年03月30日(月)更新

車は移動するための道具・・・

皆さん、こんにちは!

写真は、18年乗り続けた愛車コロナマークⅡです。
このタイプは、6代目のマークⅡです。
現在は、マークXにモデルチェンジされていますね。

この車は、7年前に他界した亡父が最後に乗っていた車です。
だから、廃車にしづらかったのはありますが
最大の原因は、私の車に対する意識の問題です。

車は、移動するための道具だと思っています。
私にとって車は、故障せず、ストレスない程度に
走ってくれれば良いのです。

たとえば、何かの懸賞でポルシェが当たったとしましょう。
私はすぐに、その車を売り払い、安い大衆車に乗り換えるでしょうね。

今回、廃車にしたのは、故障したからではなく
昨年末、この不況を乗り切るために、話し合いをした際
3台ある社用車を減らしたらどうかという案が社員さんから出され
検討した結果、2台あれば問題ないという結論に達して
長年働いてもらったマークⅡは、明日で引退となりました。

長い間、ありがとう。

マークⅡ

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2017年8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...