大きくする 標準 小さくする

2013年02月12日(火)更新

特殊なチャッキング装置を導入!

皆さん、こんにちは!

当社では、昨年末に、特殊なチャックを導入しました。
チャックというのは、我々の業界では
加工する物を固定するために使用する道具のことを言います。

201302120926_1-300x0.jpg


写真では、わかりづらいですが
0℃付近で凝固する特殊な樹脂を使い、ワークを固定します。

従来は、薄板の固定やクランプすることで歪やすいものを
固定する際に使用されているようです。

特殊な例ですと
チェーンのようなものをテーブルに置いて
そのまま固めて固定し、加工後、温度を上げれば
速やかに外せますので、便利に使えます。

いろいろな用途が考えられますので
これから少しずつ加工サンプルを製作して
ご覧いただこうと思っています。

口で説明しただけでは、ふぅ~~んで終わってしまいます。

実際に、こんな加工ができるよ!とか
こんなものも削れるよ!とか
具体例をご覧いただくと
それなら、うちが抱えている困ってた案件も
ガマセイならやってくれるかもな・・・という発想をしていただけますね!

さて、まずは社内で、みんなで発想力を生かし
いろいろなものを削ってみます。

本来は、加工すべきものがあって、機械を導入するのが筋ですが
そこは、未来への種まき!
なんて書いてると、お前のところは余裕があるからだ!って言われそうでうが
清水の舞台から飛び降りる心境です。大きなチャレンジのひとつです。

この装置は、前評判では、使いこなすのに時間がかかりますが
ツボにはまった時には、すごい効果を発揮する道具とのことです。
お金を出せば、誰でも買えて
次の日から、すごい加工ができる機械より
知恵を生かして差別化できる機械を選択しました。
わくわくするなあ。

 アルミの超精密サプライズ加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!
                                           代表取締役  伊藤 智啓






<<  2013年2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28