大きくする 標準 小さくする
  • ブログトップ
  • 愛知中小企業家同友会豊川・蒲郡地区6月例会開催!

«前の記事へ 次の記事へ»


愛知中小企業家同友会豊川・蒲郡地区6月例会開催!

投稿日時:2010/05/20(木) 06:42rss

皆さん、こんにちは!

一昨日の火曜日に
豊川市にありますビジネスホテルキャッスルイン豊川会議室にて
愛知中小企業家同友会の6月例会が開催されました。

今回は、「まだ漕ぎ出したばかり」~初心に帰り、志高く~と題して
入会して、まだ比較的会歴の浅い3名の方を報告者になっていただき
ご自身の会社のこと、経営体験などについて、熱く語っていただきました。

トップバッターは
株式会社アンデンの安田守一氏です。
アンデンさんは、創業昭和42年で社員数は24名の電気、情報通信設備や
冷暖房、防災設備の設置をおこなっている会社です。

数年のサラリーマン生活の後、自社に入られた安田さんは
入社直後は、ご自分から社員さんとの間に壁を作ってみえたそうですが
その後、これではいけないと反省され、良い会社を作ろう!と一念発起されます。

社内にラウンジを作り、コミュニケーションをとれるよう工夫したり
新卒採用を積極的に行って、会社に新しい風を送り込むようにしたり
社員さんの奥さんの誕生日にご自分のメッセージを添えて、お花をプレゼントしたり
給与明細に、同じようご自分の想いを込めたメッセージを入れたり
現在もいろいろな取り組みをされています。

また、毎朝日記をつけ、一日一日を大切にされているそうです。
新卒の方が入社されてからは、会社の規則についていろいろと聞かれることで
今までのいい加減さを反省し、社員の皆さんのために就業規則の見直しもされました。
昨年度は、同友会の共育研究会に参加され
社員さんと共に育つことを実践された安田さんは
今年は、夏に始まる指針講座にも申し込み
理念、方針、経営計画の作成に取り組まれる予定です。

お二人目は、入会されてからまだ数カ月の
株式会社加藤製作所の根木康徳氏です。
根木さんの会社は、量産モノの精密プレス部品の製造をされていて
特にステンレスの絞り加工を得意とされています。
従業員さんは、100名を超える中堅企業です。

根木さんが同友会に入会された理由は
同友会が今まで経験したいろいろの会と違っていたからだそうです。
会員の皆さんが、自社を良い会社にしようと
経営の勉強に取り組んでいる姿をご覧になり
皆さんが目的を共有し、それに向かって学んでいる姿に共感されたのです。

根木さんは、現在、取締役業務部長という立場で
いずれは経営者となるべく、日々努力されています。
入社以来、「あいつが社長の息子か?」という視線にさらされ
目に見えないプレッシャーをずっと感じてみえるそうです。

部長という立場になったのは最近のことだそうですが
肩書きをいただいたことで、社員の皆さんの見る目が変わったそうです。
今は、自分が動いて、社員さんの信頼を
得なければいけない時期だと位置づけたうえで
強く念じて、努力することで、ご自分の目指す良い会社にしようと考えてみえます。

最後は、愛知自動車株式会社の鈴木良治氏です。
鈴木さんの会社は、大型から軽自動車までいろんな車を販売、整備されています。
創業40周年を迎え、従業員数は25名の会社です。

鈴木さんは大学を卒業後、コンピューターソフト会社に就職されましたが
どんどんといろいろな仕事を任されるようになり
一番忙しい時は、月の残業時間が200時間を超え
過労で、自宅の電話番号が思い出せなくなったり、血尿が出たりしたそうです。
血尿が出るまでがんばってみたいというのは、私の個人的な願いですが
鈴木さんのお話を伺い、私の思っていることの甘さを改めて痛感しました。

その後、転職、結婚と経験され、11年前に自社に戻られたそうです。
当時の会社は、「社長はいるけど、経営にかかわっていない。」状態で
先に入社されていた二人のお兄さんともうまくいかず
みんながばらばらだと感じられたそうです。

一人ひとりが別々のことを考えて、お客様の声に耳を傾けないようでは
会社は分裂してしまうと思った鈴木さんは
想いをことばにすることでみんながひとつになりたいと考えました。

いろいろなセミナーに出て、コンサルタントと契約しましたが
どれもしっくりこなかったそうです。
そして、ある時、同友会の例会に参加されました。

同友会の指針作成の手引きをご覧になった鈴木さんは
ご自分が求めていたのは、これだ!これはすごい!と実感され
すぐに同友会の指針研究会を受講されました。
それも兄弟3人揃っての参加でした。

最初は、反対していた二人のお兄さんを説得し、参加された後は
毎回出される宿題を、3人でその度に建設的な話し合いをし
理念、方針、計画の作成を進めました。
事あるごとにぶつかっていた3人でしたが
話し合ううちに、「何だ、見てた方向が少し違っていただけじゃないか?」とわかりあえたそうです。
すっと目の前の霧が晴れた瞬間だったのでしょう。

今回のお話は、それぞれ20分ちょとの持ち時間でしたが
どの報告者のお話も、再度改めてゆっくりと伺いたいすばらしいい話でした。
とても充実した例会になりました。

お忙しい中、参加いただきました会外のゲストの方も
お一人がその場で、同友会への入会を表明されました。
報告者の方々、運営されたメンバーの方々、参加された皆さまに深く感謝いたします。
ありがとうございました。

次回の例会は
6月15日火曜日の午後6時30分より蒲郡市で開催予定です。
詳細が確定しましたら改めてご連絡致します。
豊川市、蒲郡市の中小企業の経営者、及び次期経営者の方でしたら
どなたでも参加いただけます。ぜひご検討ください。

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
8658adefc4edf6278b2f7ba6ed390799.png?1493416651
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2017年4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...