大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


衛星パーツ納品を終えて・・・

投稿日時:2009/12/23(水) 20:53rss

皆さん、こんにちは!

今年6月から半年かけて進めてきました
深宇宙探査機、分かりやすく言えば、人工衛星「UNITEC-1」の
当社担当の部品製造が、先週末に終わり、JAXA様の検査も通って
これでとりあえず、金星まで飛んでいくための第一関門を突破したことになります。

この間、皆さんやマスコミの方からいただいた2つの質問に
お答えしようと思います。

① 「人工衛星のパーツを作った神業を持った職人さんはどなたですか?」

このご質問は、数人のマスコミの方からいただきました。
私の答えは、「当社には、残念ながら、神業を持った職人さんはいません。」
「当社の強みは、全社員の能力を集結した総合力です!」

というわけで、オンリーワンの技術はありませんが
当たり前のことを当たり前にこなし
ものづくり日本の技術者として、当たり前の常識を
共通認識として持っていることが最も大切なことです。

どのパーツのどこが一番大切な部分なのか?
どことどこの直角が保たれていなくてはいけないか?
図面上寸法公差は記載されていなくても、重要な部分は精度良く仕上げることなど
全てを語らずして、良いものが作れることが日本のものづくりの良さだと思います。

② 「なぜ、蒲郡製作所さんは、人工衛星作りに参加できたの?
                    どんな技能や技術があればいいの?」


今回当社が人工衛星を作ることになったのは
愛知工科大学の奥山先生と私が出会ったからです。
このご縁から、衛星作りが始まりました。
「手伝ってもらえませんか?」「やりましょう!」
そんな体育会系のノリで始まったのです。

人工衛星の市場は、今後大きくなるとはいえ
自動車産業のように多くの人が食べていける産業ではありません。
その上、厳しい経済状態の中で、国の予算が削られる中
難易度が高い割には、儲かる仕事ではないと思います。
損得で考えたら、参入しない方が良い分野だと思います。

それでもなお当社が衛星作りを始め、今後も続けていこうとしているのは
衛星作りでは、アポロ計画の時代からずっと
時代の先端技術を駆使したモノづくりが行われており
常にその時のトップレベルの情報を入手できることが最大のメリットです。

この世にないものを考え、生み出していくのですから
常にチャレンジの連続で、わくわくする仕事ができれば幸せですね。
その上、高い志を持った方々が集まり、自然にご縁ができます。

衛星開発では、衛星開発でしか知りえない情報や技術があり
それは開発に係わった人だけが知りうる特権だと思います。
といっても、当社が現時点でそうだと言っているのではありません。
私たちは始めの一歩を踏み出したにすぎません。
スタート地点にも達していない状態です。

衛星パーツ完成の記者会見の際
「なぜ奥山先生が、衛星の重要なパーツである本体とガイドポールを
                      設計製造することになったのですか?」
という質問もありました。

先生のお答えは・・・
「私より優秀な技術者はたくさんいますが
       私は誰よりも衛星作りに対し情熱を持っています!」
そんなお話をされました。
明確な違いを述べることより、先生のこのご発言には、とても熱いものを感じました。


eisei0912
<仮組み立てされた深宇宙探査衛星UNITEC-1> 
 黒く四角い部分は、先日初フライトに成功しましたB-787に多用されています
 CFRP(炭素繊維強化プラスティック)で出来ています。一辺が350mmです。

トラックバック一覧

  • » 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、経営者のみなさんの書かれたブログの中から、お薦めのブログをご紹介しています。今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...

コメント


まるで結晶のような。

伊藤さま、ご無沙汰しております。
古芝社長の出版上梓のお祝い会で、
初めてお会いいたしました。
そのとき「まちこ」やってたよ、
とおっしゃっていただいたことが、
いまだに忘れられません。

深宇宙。マイクロコスモス。
神秘の世界を探る旅に、
出れることを祝って。

失礼いたしました。

Posted by 津田です at 2009/12/23 21:57:00 PASS:

すべては「であいのまちこ」から・・・

津田さん、こんにちは!
コメントいただき、ありがとうございます。

「であいのまちこ」は
私のインターネットとの出会いの原点であり
まちこがなければ、今の自分も、会社も
なかったと思います。
津田さんをはじめ、まちこスタッフの方々には
いくら感謝してもしきれないと思っています。

ありがとうございます。
そして、今後ともよろしくお願い致します。

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/12/24 06:56:00 PASS:

ピックアップさせていただきました!

伊藤さん


酒井です!

納品、おめでとうございます!
今回の記事、編集部ブログにて
ピックアップさせていただきました。

ご活躍、なによりでございます。
微力ながら、少しでも
御社の情報発信のお手伝いができるよう、
事務局一同努力してまいりたいと
思っております。

今後ともよろしくお願い申しあげます。

Posted by 酒井俊宏 at 2009/12/24 13:52:00 PASS:

遅くなりまして・・・

酒井さん、こんにちは!

ピックアップいただき、ありがとうございます。
何とか完成しましたが、無事打ちあがるまでが
心配です。

来年以降の衛星打ち上げプロジェクトへの
参画の話もあり、ますます楽しくなりそうです。

今後ともよろしくお願い致します。

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/12/26 08:09:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
aae1f8544cd32ef56ea79f7c79571f99.png?1490574940
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2017年3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...