大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


「東三河医工連携フォーラム2009」を聴講

投稿日時:2009/12/02(水) 21:57rss

皆さん、こんにちは!

昨日は、豊橋商工会議所で行われました
第二回東三河医工連携フォーラム2009が開催され
途中からの参加でしたが、介護機器や医療機器のお話を伺いました。

パワーアシストといって人の動きを補助する道具や
入浴用の介護リフトの開発事例を伺ったり
医療機器を製品化するために必要な薬事法についてのお話があり
たいへん興味深く拝聴しました。

中でも一番元気をいただいたのは
株式会社テルモの上席主任研究員三澤さんの
「医療機器産業の現状と将来」と題したお話でした。

まずは、医療機器の進歩の歴史についてお話いただきました。
驚いたのは、人工腎臓が世界で最初にできたのが1943年
心臓のペースメーカーができたのは、1957年なのだそうで
私が生まれる前から、そういった医療機器が世の中にあったとは知りませんでした。

これからの医療機器産業の動向については
現在、高齢化が顕著な日本ですが
今はそれほどでもない中国や韓国、インドといった国々も
今後20年で日本を上回る勢いで高齢化社会になくなるのだそうです。

そうなれば、”早く、質が高く、リーズナブルな医療サービス”を受けたいという
世界の需要は増大し、大きな市場となることは間違いありません。

今後、世界に向けて開発し、発信するものがあれば
自社製品が医療機器分野でのグローバルスタンダードとなる
絶好のチャンスと言えます。

また、日本は国策としても医療に注力しており
今後成長する産業のひとつです。
とはいえ、言うのは簡単ですが、医療機器開発には、短くても10年
長いものでは数十年の年月がかかり、中小企業ではとてもできません。

ではどうすればよいのでしょう。
製品開発することを考えるのではなく
中小企業は、医療機器メーカーの部材供給業者として
高い技術力、提案力を身につけ
高付加価値の部品を提供すればよいのです。
聞けば聞くほど、当社にはもってこいの市場ではないかと感じました。

三澤さんのお話では
体内に埋め込むカテーテルやペースメーカー、人工心肺などのパーツを依頼すると
「医療機器に使うなら、リスクが大きいから作りたくない!」
と言われることがあるそうです。
そんな時にはぜひ、蒲郡製作所をご指名ください!(笑)
きっとお役に立てるはずです。

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!
 
 ちなみにチタンも加工します!

トラックバック一覧

コメント


医療関係、、

昔ですがうちでも医療分野に手を出していた時期がありました。

カテーテルの部品を作っていたのですが、SUSで結構やらしい部品でした。結局加工コストと不良率などが思っていたより良くなくて撤退しました。

その頃はうちも検査体制ができていなかったり機材もそろっていなかったので今ならば何とかなると思うのですが、、

医療分野に入り込む場合はがんばってくださいね。

Posted by まっどだいまる at 2009/12/08 09:20:00 PASS:

ありがとうございます。

まっどだいまるさん、コメントいただき
ありがとうございます。

医療機器自体には参入しているのですが
体内に入る機器に関しては、自分で把握している
範囲では関わっておりません。

おっしゃるとおり
一般によいといわれる業界が
自社にとってよいお客さまかどうかは
一般的には一致しないことのほうが多いと思います。難しいですね。

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/12/08 13:21:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
9ef21b1901a209a2634840d7dc62682f.png?1508811727
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2017年10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...