大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


自動車産業はどこへ・・・

投稿日時:2009/10/28(水) 06:34rss

皆さん、こんにちは!

先週の22日は、豊川商工会議所にて
元トヨタ自動車で課長をされていた
肌附安明氏の講演を伺ってきました。

ご講演のタイトルは
「次世代の自動車と関連産業への影響」でした。

今回のリーマンショック以降の景気悪化の主因は
アメリカ経済の低迷だと言われていますが
肌附さんは、今回の景気悪化が一過性のものではないと前置きされた上で
真の原因は、ブリックスの台頭だとおっしゃいました。

今まで、日本が担ってきた仕事が
徐々にブラジル、ロシア、インド、中国に流れ
日本国内の仕事が減っています。
この流れは、数年先までは間違いなく続きます。

すなわち、日本の自動車産業自体は、30年先まで安泰でも
車の生産は、徐々にコストパフォーマンスが高い海外へ移行し
国内の自動車産業は、繊維産業の後追いで
同様に衰退することが予測されています。

結果、今まで自動車産業に従事してきた我々町工場は
コスト要求を実現できる一部の企業を除き
大半は、自動車産業からの脱却を目指すことを考えなくてはいけません。

自動車事態は、移動手段として、今後も残りますが
ハイブリッド車、電気自動車、エタノール自動車、燃料電池自動車へと変わり
車に使われるパーツも燃料も変わっていきます。

時代の流れに対応し、我々も変わっていかなければ
政治のせい、景気のせいにしていては
いつまで経っても変われないことを改めて実感できたセミナーでした。
厳しいですが、やらなければ!(^^)

 アルミの高精度部品加工のことなら、蒲郡製作所へ!!!

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
db9f9ebdc36ca2061ee7c40156902c15.png?1519588549
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

蒲郡製作所は、今年で創業60年になります。常に精密加工の分野で、時代の先端のニーズに応え続けてきました。その間培ったノウハウは、若手に引き継がれ、時代の夢をかたちにするお手伝いを続けております。現在は、満足の一歩先をいくサービスを追及し、「超精密サプライズ加工」と命名して、お客様を驚かす技術力...

詳細へ

個人プロフィール

1960年3月5日生まれ。愛知県蒲郡市出身。モノづくりが三度の食事の次に好き。趣味は、スキーとハゼ釣り。

詳細へ

<<  2018年2月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 上村愛子選手と国母和宏選手を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 バンクーバーオリンピックの開催によりスポーツを通して色々な学びがあります。 ふたつの方向性の違うアスリート...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。    * ...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  *...
  • 【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 蒲郡製作所の伊藤智啓さんです。  * ...